ペット葬儀の流れ | 《東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 栃木》ペット火葬 ペット葬儀【出張訪問専門】PET594CAR(ペットゴクヨーカー)

まずはお電話をtel:0120-124-594

ペットちゃんのご葬儀の流れ

ペットちゃんのご葬儀の流れ

  • お亡くなりになられたら

    先ずは、ペットちゃんをクッションやバスタオル等に寝かせてあげてください。ちょうど良いサイズのお箱がございましたら、お箱の中に安置して涼しいお部屋に寝かせてあげてください。また、夏場に長期間安置される場合には、おなかのところに「保冷剤」や「ドライアイス」をあててご遺体を冷やしてあげてください。
    その後、弊社へフリーダイヤルにてお電話ください。
    お電話にて、「ペットちゃんの種類」、「体重」、「ご住所」、「お名前」、「お電話番号」、「ご希望のご葬儀の日時」をお伺いし、こちらより「詳しいご葬儀の流れ」をご説明させていただきます。

    tel:0120-124-594
  • ご訪問

    ご予約いただきました日時に、ペットちゃん専用の個別火葬車にて、ご自宅をご訪問させていただきます。
    ご訪問時に、「ペットちゃんの火葬依頼書」に飼い主様のお名前・ご住所・ペットちゃんのお名前・性別・体重・年齢・お亡くなりになられた日などの必要事項をご記入いただきます。

  • 火葬

    火葬炉にペットちゃんをお乗せいただき、最後のお別れをしていただいた後、安全、且つ、ご近所の迷惑にならない場所にて、静かに荼毘に付させていただきます。 最後のお別れの際に、「ペットちゃんが好きだったおやつ」や、「お花」などを少量お供えいただくことは可能でございます。
    夜間や雨の日でも火葬は可能でございます。また、火葬の間、飼い主様は、ご自宅でお待ちいただいて結構でございます。
    尚、火葬時間は、小型のワンちゃんや猫ちゃんの場合には、1時間30分程度でございます。

  • お骨上げ

    火葬後、綺麗に残ったご遺骨を飼い主様ご自身でご拾骨していただくことが可能でございます。お骨上げにかかる時間は、10分程度でございます。
    尚、お骨上げがお辛い場合や、ご近所の目が気になる等の場合には、こちらでご拾骨させていただきお骨壺にお入れしてご返骨させていただくことも可能でございます。

  • ご返骨

    お骨壺にお納めして、覆袋にお包みしたご遺骨をご返骨させていただきます。
    また、ご返骨の際に、火葬費用をお支払いいただきます。小さなお骨壺になりますので、ご自宅にて「お手元供養」される方がほとんどですが、お寺やペット霊園にて「合同供養」や「納骨」をご希望の際には、お気軽にご相談ください。
    ■ペットちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ご予約・お問合わせはtel:0120-124-594

ご遺体の安置に関するアドバイス

  • ◆最愛のペットちゃんがお亡くなりになった際には、先ずは、ペットちゃんを安らかな姿で、バスタオルやクッション(小動物ちゃんの場合には、ハンカチ)などにそっと寝かせてあげてください。
  • ◆お亡くなりになられて、1~2時間経ちますと、脚部・腹部・頭部の順に、死後硬直が始まります。死後硬直の前であれば、まぶたや口を閉じてあげて、前後の脚を優しく曲げてあげてください。(硬直が始まった後でしたら、無理に閉じたり曲げたりしなくて結構でございます。)
  • ◆その後、ブラシで毛並みを整えてあげて、少し湿らせたタオルや布で全身を清めてあげてください。
    • ブラシ1
    • ブラシ2
    • ブラシ3
  • ◆また、胃の中のものが逆流してきたり、尿が漏れ出たりすることがございますので、ペットシートを敷いてあげると良いでしょう。
  • ◆更に、ご遺体の腐敗速度を下げ、且つ、お腹にガスが溜まるのを防ぐ目的で、保冷剤やドライアイスを薄いタオルに包んで、お腹のところに置いて身体を冷やしてあげてください。
  • ◆そして、愛用していた玩具や、大好きだった食べ物を、ペットちゃんの傍らに置いてあげて、元気だった頃の写真を飾ってあげたり、生花や、お水や、お線香などで弔ってあげてください。
  • ◆最後に、優しく撫でてあげてください。そして、ギュッと抱きしめてあげてください。楽しかった想い出を順番に想い出してあげてください。
    • 想い出1
    • 想い出2
    • 想い出3
    • 想い出4
    • 想い出5
    • 想い出6
ご予約・お問合わせはtel:0120-124-594
PAGE TOP